女の子なら一度は着てみたい着物は箪笥の肥やしにならないレンタルで

着物・振袖・袴 レンタルガイド

振袖慣れない人はレンタルがお勧め

袴姿で桜を持っている女の子

昔に比べ、袴や振袖を購入せずにレンタルする人が増えてきました。合理的な選択だと思います。袴や振袖は決して安くはありません。保管方法も難しく、間違った保管をすると色褪せたり虫食いになったりしてしまいます。普段から着物を着る機会の人も減っているので、正しい保管方法を知っている人も少ないのではないでしょうか。レンタルなら、そんな心配はありません。
また、購入しても着る機会は限られてきます。お茶など習い事をしていたりすれば別かもしれませんが、普通の人は成人式、卒業式、友人の結婚式など頻繁に着たりしないのではないでしょうか。袴や振袖にも流行はあります。何着でもそろえられるのなら別ですが、毎回同じガラよりも気分によって色々と楽しみたいものです。
どうしても購入したいのなら、草履や帯、巾着などの小物類でシンプルなものを選んではいかがでしょうか。もちろんこれら小物類も袴や着物と合わせてレンタルするのも良いと思います。しかし、袴や振袖は特別な事情がなければ、費用、手間、種類の面から考えると購入するよりもレンタルの方が良いと思います。
特に、普段から家族にも着物を着る人が居ない場合は、購入するのはリスクが高いのでレンタルをお勧めします。

ニュース